2016年03月29日

何年かかるやら

剪定で出た枝を燃やしました。

3年前の改植時に伐ったリンゴの木の切り株もついでに燃やします。

抜根した当時は燃やすことができなかったのですが、だいぶ乾燥して、根にまとわりついていた土もかなり落ちました。

blog160327-1.jpg

少しずつかたづいていますが、まだ巨大なのが2株・・・・

年数を経た巨木は、伐ったあとの始末も大変です。


blog160327-2.jpg

切り株をどかした場所に大量の幼虫。
よく見かけるんだけど。何になるのか?

posted by 鶴岡農園 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

2016年03月20日

ボルドー液というもの

「あさが来た」という連ドラをやってますね。

これ、近年の朝ドラの中では、今のところダントツで良い、と私的に思っております。

毎年、チェックしてるわけじゃないのですけど・・

その「あさが来た」の中で、みかん農家の惣兵衛の息子が、「ボルドー液」という農薬を紹介するシーンがありました。

ボルドーといえばワインを連想される方が多いでしょうが、そうなんです。ワインの産地・ボルドー地方で多く使われていたので、この名がついています。

そしてこの農薬、なんと今でも現役なのです!

今では、硫酸銅と生石灰を混ぜて作る人はほとんどいなくて、すでに混合されたものが販売されています。特効薬ではありませんが、予防殺菌剤として重宝されています。

ただ、ドラマの中では、「これをかけると虫がよりつかなくなる」って言ってましたが、あくまで効果は殺菌(防菌)がメインで、殺虫効果はほぼありませんし、忌避効果もわずかなものでしょう。

あの時代はそれでも、期待されていたのかもしれませんが、そもそもこのドラマ、農業に関わるシーンはかなり怪しいものが多いです。

彼らが収穫したみかんはピカピカしてとても美味しそうですが、あの時代にそんなきれいなみかんばかりが採れたとは思えません。

カブを収穫するシーンでは、植わっているカブの葉がみんなクタッと萎れている。

おそらく他から引っこ抜いてきたカブを植え替えて、すぐに撮影したのでしょう。

農が身近でないこの時代では、それでもツッコまれないだろうと考えているみたいです。

ま、それでいいのでしょうけど。

銀行のシーンなんかも、業界の人が見たらきっとおかしいトコだらけなんでしょうね。
posted by 鶴岡農園 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年03月18日

食われた・・・

おやつにはおにぎりを持っていくことが多いです。

やっぱりエネルギーが必要なので。

同じ糖質でもなるべく炭水化物から摂るようにして、砂糖は控えています。

きょうもふりかけおにぎりを持っていったのですが、

いざ休憩のときに食べようとしたら・・・

「・・・ない・・?」

助手席に置いておいたはずのモノがありません。

探し回ったけど足元にも座席の脇にも落ちていない。

はて?忘れてきたか。

と思ったとき、

ふと運転席の足元をみると、ふりかけらしきものが散乱している・・・

そしてそこにはおにぎりを包んでいたものらしいラップが!!

暖かいので、窓を大きく開けておいたせいで、猫が入ったようです。

不覚!!

posted by 鶴岡農園 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年03月15日

冬と春を行ったり来たり



blog160315.jpg
昨日に続いて今朝も雪でした。

「寒暖の差が激しい・・・」なんてもう言い飽きましたね。

りんごの樹もびっくりぽんしてしまいます。
posted by 鶴岡農園 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

2016年03月14日

りんごジュースができました!

できましたよー!今年も!

飯綱産「ふじ」100%のりんごジュースです。

もちろん鶴岡農園のりんごも入っています。

パックでりんごジュースを作ろうとすると、べらぼうなロットが必要になるのでとても一人ではできません。

てなわけで、町内の有志で共同で絞っております。

今年も良いできですよー。

ご賞味ください!


blog160314-1.jpg
posted by 鶴岡農園 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎