2016年10月26日

早くもゴールド

blog161026-1.jpg

今年は果物はみんな生育が前倒しですが、シナノゴールドはふじにだいぶ差をつけているようです。

blog161026-2.jpg

いつも11月になってから採っていますが、もうだいぶ採れました。
秋映もそうだったけど、今年のリンゴは酸味が少ないようです。

「ゴールドらしくない」とも言えますが、逆に万人受けする甘いリンゴになりました。

blog161026-3.jpg

陽にあたる部分がこんな風に赤くなってしまうものがけっこうあります。

表面だけのことで、中はなんともありません。

別の畑ではほとんど出ない症状なので、この畑特有の何かがあるようです。

それかJM7台木を使っているせいなのか・・・

贈答品はほとんど採れないのが悩みです。

posted by 鶴岡農園 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

無駄にならないように

blog161025.jpg

まだ未熟な「ふじ」。

葉摘みのときに、イマイチなので落とした実もありますが、大半は台風で落ちたものです。
このコンテナすべてウチのもの。

ペクチンを抽出するらしいです。

廃棄にならず、少しでも社会のためになればと思います。

posted by 鶴岡農園 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

2016年10月14日

シルバーしきしき

blog161014.jpg

ふじの葉摘みが終わった畑から、反射シートを敷いていきます。

最近はこれをひかない農家も増えてきました。

手広く営農していて手が回らない農家。
兼業でやっていて手をかけられない(かけたくない)農家。

「見た目より味だよ」
と言われてしまえばそれまでですが、やっぱりきれいに赤く色づいた方が美味しそうに見えますよね。

それに、例え反射光でも、光がよく当たった方が、甘くなるのではと思っています。


posted by 鶴岡農園 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

2016年10月10日

お疲れSS

今朝、今シーズン最後(の予定)の薬剤散布を行いました。ふじ・ゴールドのみです。

例年9月には終わりになるのですが、今年は天候不順で病害の発生が懸念されるので、もう一発打ちました。

もうちょっと早くやりたかったのですが、祭りやら台風やら雨やらでなかなか実施できず、今日になってしまいました。

blog161010.jpg

スピードスプレヤー。
昨秋買ったので、シーズン通して働いたのは初めてです。

やはり600リッターでは給水回数が増えるので、煩わしい面もありましたが、小回りが利くのは大きな魅力ですね。

洗って水抜き・不凍液通して冬ごもり支度です。

前面に貼っているのは妖怪ウォッチのジバニャン。すっかり色あせました(^^:)
posted by 鶴岡農園 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎

2016年10月06日

せつないやぁ・・

コンパクトながらも強い勢力の台風が飯綱町にも爪痕を残していきました。

秋映は昨日のうちに慌ててほとんど収穫しました。

スイートも採りたかったけど、回り切れず・・・

「どうせ今度も素通りだろう・・」

なんてタカをくくってた部分がありました。

災害知らずのこの土地でこんなに風で落ちたのは私の農キャリアでは初めてですね。

blog161006-1.jpg

blog161006-2.jpg

高い木ほど風で揺さぶられて落ちやすい・・と思いきや、小さな樹がたくさん落ちてたりして。

収穫間際で心配していたスイートより、ふじの方が被害が大きかったのも意外でした。

みなさんはTVなんかで、こういうシーンは見慣れているかもしれませんね。

毎年のように東北では風害を聞きますが、どこか他人事だったですね、やっぱり。
posted by 鶴岡農園 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 林檎